初めての練習日

運動していない古女なので、グループレッスンではなく

一対一の練習を申し込みました。

仕事を終えて、出だしからギリギリで教室に飛び込みました。

先生は素顔でヘアターバンヲー巻いて小顔の可愛らしい愛くるしい先生でした。

娘位の年齢か、娘より若いかも。

緊張気味に授業スタート。

まずはストレッチ。座って足を広げ足の裏側を重点的に伸ばす。痛い、なんか痛い、足が、足が、と、ジタバタしながらのストレッチ。

その次は、背中の柔らかさをみるストレッチ。

どうやら背中は柔らかいみたいで合格を頂きました。

ただ、肩甲骨が硬くなっていて、腕がくるんと回らない、腕が届かない、、、、、

そんなこんなで、ポールを握りながら先生が

ポールを持って歩いて下さい、と言われましたが、上手く歩けない、足がスムーズにでない。

じゃぁ回ってみましょうか!、と言われ、右手を高く上げた所を胸から首のあたりで左手でポールを握り、右足を曲げ左足を伸ばしてくるんくるんと回るの。

 

回れた

 

くるんくるんくるんくるん、、、止まらない、、、、、

次は、回りながら左足をを後ろか前に、

うまく足を出さないと回転が落ちる、、、

これはうまくできなくて、、、難しい

成功したのは一回だけ、、、、

最後は

胸とおしり突き出して、ウエストひねってまわりましょう、

と、可愛い顔した先生に言われましたが、できたのは最初だけで、段々形が崩れていき、無残な姿で、回る己を鏡で見る羽目になりました。

 

とにかに鏡を見るのが恥ずかしくて、後、セクシーといわれるポーズがぎこちない、、、、、、

なりきるのが大切なのかも、

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です